新しいダイアリー(5)

もうふざけたことしか言えない

ルヴァン杯第3節 横浜FC戦

1-1

いつもながら、なんで使われないか良くわかるサブ組でした

守備一辺倒にならずにドローで凌げたのは半レギュラーのおかげ

カウィン

最初ミスキック(というか、ずっとか)してからというもの、真ん中の田中にグラウンダーで通せそうなところを、全てロングボールという選択。しかもだいたいショートした。しかもキックがセービングにまで響くほどのメンタルでは出しようがない

早坂

17年の河合くらいヨタヨタしているうえに、ほぼ必ず1発飛び込んでしまう。年齢的な衰えに加えてそもそも適性位置ではないため、ここで使うのが悪い。組み立てもうまいわけではない。これより濱のほうが悪いのか?

キム・ミンテ

今日のように何とかクリアする守備になると真価を発揮する。カウィンをなるべく使わない判断も正解

高嶺

飛び込まなくていいところにスライディングして怪我は「しょうがない」とは言えない(「可愛そう」ではあるが)

中野

縦に持ち上がったり前線のフォローに行けるのは確かに面白いが、あらゆる強度で荒野に負けている

田中

相手に強力なセンターフォワードがいなかったので最近発見された不具合は再現しなかった。そうなるとそもそもの能力の高さが出る

金子

リーグ戦でシャドーで出るとルーカスを潰してしまうのに、アウトサイドで出るとそれはそれで小柏を潰してしまうし、キックもかなり精度が悪かった。少なくともアウトサイドなら左ではないか

白井

右利きかつ無理の利かない早坂が左に来てからというもの、攻撃時は下がってスタート、守備時は最終ラインまで当然カバー、さすがに身体が壊れた

小柏

攻撃専念かと思いきや強力なプレスバックで全てを有耶無耶にする。PKまで取っておまけにフル出場ときた。でも来年白井みたいに怪我する(させられる)と思う。このチームは走れる奴に全て押し付けてしまうから

ドウグラス

白井が突破したら足を止めてこぼれ待ちに移行するし、持って前にスペースあっても持ち上がらずすぐに遠くから撃っちゃう。そんなにエリアの外から撃ちたいのならポジションはありません

ジェイ

試運転感が強くなんとも言えない。小柏は邪魔そうだった

進藤

リーグ戦のために左で試す必要もあったのだろう。でも使われすぎだ

アンデルソン・ロペス

PKの上手さは相変わらずだがクイックネスはまだまだ出来上がってないな

ルーカス

左側がクソ過ぎたせいで近所か後方からしかボール来ず、「大外のルーカスに渡った!」がほぼ起きなかった

藤村

中野みたいにスルスル感はないが、全体的に地に足がついてる感あり

檀崎

最後のクリアしなかった場面は意味不明だ。攻める方向を知らなかったのかもしれない