新しいダイアリー(5)

北海道コンサドーレ札幌と釣り

CONSADOLE

ルヴァンカップ1stステージ3回戦 長野戦

北海道コンサドーレ札幌1-1(PK5-3)AC長野パルセイロ もう今年は下部リーグにしか勝てまい・・・というのと、長野はJ3の団子のなかじゃ上に抜ける可能性は低いかな・・・と見ていたので、行ける機会に長野Uスタジアムに行っておこうと画策し、今期の初陣(ラ…

事実上の最終節 町田戦

今シーズンはもう試合の感想も書かないだろう。時間と金の無駄である。マジで他の趣味に費やすべきと感じた。 何度でも言うけど ・20年の8-10月(裏にロングボール蹴られるだけで好きなだけ失点していた頃、まあ今もか) ・21年の4月(チームとして何もできず、…

第3節 浦和戦

0−1 菅野、宮澤、近藤、高尾…キーマンをあらかた失うような、いたずらに選手に負荷がかかりながら、実入りがほとんどないサッカーを4年続けられる監督も、それを許してきた周りの雰囲気も、馬鹿馬鹿しくて付き合ってられない。何を今更と。 「マンツーマン」…

第2節 鳥栖戦

0‐4 こういう試合で、絶対にもう壊してはいけない岡村、浅野、駒井あたりを休ませて西野や田中宏や岡田らへんを出さないのは、「面白いものを見せるのが仕事なので試合を諦めるような行為はできない」っていう御大層な思いがあるんでしょう。そういうのがま…

第1節 福岡戦

0-0 「大きな勝ち点1」「上々の結果」 並んでる選手名を見てもそう感じるならば、要求がだいぶ下がっていることを認めたほうがいい。 そして、要求を下げること自体は何でもない普通のことで、このチームの経営・現場の3年間の振る舞いを見て妥当なことでも…

第33節 東京戦

北海道コンサドーレ札幌3-1FC東京 いつも通り菅野のビッグセーブで試合が始まる。 何とかブランドンの南雄太引退に花を添えるスローで応えるFC東京。 簡単なロビングで抜け出した小柏が1対1外す。ここまではいつも通り。 何とかブランドンのプレゼントボール…

第28節 名古屋戦

1-1 選手はよくやっていたと思う。1対1で完璧な守備をしなければ失点する守備のやり方と、スーパーなパスワークがなければ得点できない攻撃のやり方を採用している奴、及びそれを承認する奴、そうせざるを得なくさせる奴が悪い。 高木 6.0 2歩早く前に出るタ…

俺は応援されたい

結論:だからレースに出る。 なしたの? 西大伍の移籍でトドメを刺された感があり、応援って何なんだろなと思って嫌になってた。発売日に買った川崎戦はリセールに出していた。(即売れた。買った御仁の応援で勝点を持ち帰れたのだろう。素晴らしいことだ) 翌…

高木駿選手の獲得に寄せて

https://www.consadole-sapporo.jp/news/2023/08/9166/ まずはこの緊急時に、素晴らしい隠密行動の末、穴埋めには勿体ないほどの好選手を獲得した札幌フロントに賛辞を贈りたい。選手獲得とは、事前にスポーツ新聞に情報を流してプラスになる事は何もないの…

第23節 鳥栖戦

1-1 GMがチームの雰囲気が上向いたと言っているが、3試合で勝ち点0が4試合で勝ち点1になった程度の誤差レベルで、ガス抜きのコメントをしてもしょうがないだろう。 大谷 6.5 無理なキックが失点の遠因になったとかすかに言えるかも。ただし飛び出しがスーパ…

天皇杯4回戦柏戦

0-1 金子がいなくなったことでどうするかウォッチするつもりが、菅野がまさかの離脱。ソンユン残ってればスタメン転がってきたのにね。 西「全員がマンツーだと、相手のGKが最後まで味方を見れる選手だと確実に後手を踏む」 本当にこのコメント通りで、浅野…

第14節 京都戦

北海道コンサドーレ札幌2‐1京都サンガ 金曜ということで19時ではなく19時半キックオフ。18時まで串鳥平岸駅前店にいても、GK練習開始に間に合う。 空席が目立つものの両ゴール裏はうるさいくらいの音量である。特に京都は人数のわりに迫力のある音量。人数に…

俺もさようならTwitter

フリー素材ぱくたそ(https://www.pakutaso.com/20230251059post-45577.html) 経緯 okadaic.net この記事を読み、同感するところも大変多かったため、Twitterに書くようなことをだいたいこっちに書いていくことにした。呟こうかな、と思ったときにある程度…

第10節 横浜FC戦

このFWセンスの塊を右サイドで使ったアホがいるらしい セービングが人間をやめているレベル 1試合活躍したのでまた何試合か休む気がする人 ボランチにしたことで敗北即死ルールではなくなったが、代わりに中央経由のビルドアップが著しく減った 時間帯を考え…

第8節 浦和戦

引き付け方が未だにおぼつかないソンユン。次節は菅野だろう 何でも押し付けられる岡村 間違いなくノーファールだった。ボール叩きつけは馬鹿だ。試合後に審判室に殴り込みすりゃいい 相手も1人減ったためスペースがあったので使い物になったミラン 色々な…

がんばれ西大伍 ルヴァン杯第3節 横浜戦

大伍の悪い意味の年一が今年も出てしまった。それは個人的なミスではあるものの、チーム全体が取らせたオウンゴールとも言えるし、ゲームの設計から失敗しているところ、6年やってて「個人が頑張る」以外の打開策を見たことがないところは明らかに問題であ…

第5節 G大阪戦

2-2 先週 「毎週相手に合わせた対策を取るわけがない監督なのは5年間で誰もが知るところ。次節の相手がボールの保持による前進にこだわらなければ、ずっこけるような試合になることは容易に想像できる」 と書いた。結果マジでその通りになるから、今のJリー…

第4節 横浜戦

北海道コンサドーレ札幌2-0横浜F・マリノス 前週にマリノスのフォロワーと試合したからか、それともマリノスだけは対策する監督のことだからか、見事な封殺劇。ゴニ、青木の不在でむしろボールを相手裏に捨てる思い切りも出て、基本的に相手陣地で試合を行う…

第3節 新潟戦

2-2 まあ5-5くらいの内容。 ・65分で終わる運動量で、ベンチも短い ・DFラインに高さ・速さ・強さそれぞれに1個か2個不具合を持つ選手しかいないので、(ボールの高低にかかわらず)放り込みが有効打になる ・ウイングを押し込んでしまえばアダイウトンやマテ…

第2節 神戸戦

20年以降、この監督を支持する頭、わからねえ — 妖しい技術者サトシさん (@satoshi_cs12) February 25, 2023 もう○ぬか降格でしか監督変わらないし、転んで頭打たねえかなとしか思わなくなった — 妖しい技術者サトシさん (@satoshi_cs12) February 25, 2023 …

第1節 広島戦

無理になるので放り込みになる。2人いないと勝負にもならないので金と小林か大森。左は青木しかいない。無軌道に時間と体力を消費していく開幕戦になるだろう。コメントで自分達の安いミスで…とか足の止まった時間に…とか言うと思うが、そういう設計にしてる…

2022シーズンコンサドーレ感想 GK編

菅野孝憲 リーグ戦 27試合 2354分 ルヴァン杯 1試合 90分 2022/8/7 湘南1-5札幌 「中央にいる味方のポジショニングが気が利かない状態で、タッチラインとセンターラインを繋いだ位置にいる味方に浮き球で通した回数」という指標があれば多分トップ。それも、…

2022シーズンコンサドーレ感想 DF編

田中駿汰 リーグ戦 32試合 2847分 1得点 ルヴァン杯 4試合 315分 1得点 2022/8/7 湘南1-5札幌 押しも押されもせぬ不動の右ストッパー。守備は平均以上くらいのレベルであるものの、足元及び攻撃時のポジショニングがこのポジションの日本人としてはJ1屈指と…

2022シーズンコンサドーレ感想 MF編

win-as-a-team-cs12.hatenablog.jp の続き。特定選手のせいで書く気が失せていた。 セントラル 駒井善成 31試合 2555分 3得点 ルヴァン杯 5試合 449分 タフネスとアジリティの塊のような存在で、全力疾走してカウンター潰しもするし、ゴール前に入り込んで得…

Jリーグアジアチャレンジ 川崎戦

3-3 裏は取られまくるしカバーリングはいないし、相手の前に立ってもシュートは決まるしで、5年間スポイルしてきたものをまざまざと見せられた試合。宮吉や岩崎や中野嘉などにかけた金で、少しでも後ろのポジションの層を増やしておけば(純粋DFという意味で…

Jリーグアジアチャレンジ ブリーラム・ユナイテッド戦

2-5 そもそも出場時間上位の選手をほとんど連れてきていないため、タイ王者相手に結果は望むべくもなかったが、久しぶりに見る選手が多くいて、感想の書きがいがある試合になった。 中野 至近距離のシュートは3つ止めたが、井川等のミス絡みもあって大量失点…

2022シーズンコンサドーレ感想 FW編

こういうのって普通は総論→各論(ポジション別で守備側から)ってやってくもんな気がするけど、何となく逆でやってみると違う気づきがあると思って。なお、小柏とシャビエルはFWよりMFだろうと思ったので次回にした。 興梠慎三 21試合 1348分 5点 去年夏から…

第24節 湘南戦

北海道コンサドーレ札幌 5-1 湘南ベルマーレ 練習に登場した菅野 菅野と大谷 大谷 宮澤と荒野 体型の戻った興梠 スパチョークデビューなるか HOKKAIDO LOVE?というTシャツ 興梠だけスモックに見える ボール奪取に活躍した深井と高嶺 今日は位置取りがかなり…

第15節 柏戦

1-6 福森 1.0 まず足で止めるのが馬鹿だから脳が脂肪でできてるんでしょ — 妖しい技術者サトシさん (@satoshi_cs12) May 25, 2022 福森もう解雇でいいと思うわマジで意識が低すぎる。改善がない。頭が悪い — 妖しい技術者サトシさん (@satoshi_cs12) May 25,…

第14節 磐田戦

北海道コンサドーレ札幌2-1ジュビロ磐田 メンバーを考えると今シーズンのベストバウト。左利きのビルドアッパーが不在、菅野の不在で想定スコアは0-2という感じのメンバー。蓋を開けてみると、そこは(高さ的には増えてるから)大丈夫でしょと思っていたセット…