新しいダイアリー(5)

北海道コンサドーレ札幌と釣り

CONSADOLE

2022シーズンコンサドーレ感想 GK編

菅野孝憲 2022/8/7 湘南1-5札幌 「中央にいる味方のポジショニングが気が利かない状態で、タッチラインとセンターラインを繋いだ位置にいる味方に浮き球で通した回数」という指標があれば多分トップ。それも、35歳を過ぎたここ3シーズンでの成長というのが凄…

2022シーズンコンサドーレ感想 DF編

田中駿汰 2022/8/7 湘南1-5札幌 押しも押されもせぬ不動の右ストッパー。守備は平均以上くらいのレベルであるものの、足元及び攻撃時のポジショニングがこのポジションの日本人としてはJ1屈指と思われ、田中がいる・いないで試合を見る価値があるかないかが…

2022シーズンコンサドーレ感想 MF編

win-as-a-team-cs12.hatenablog.jp の続き。特定選手のせいで書く気が失せていた。 セントラル 駒井善成 31試合 2555分 3得点 ルヴァン杯 5試合 449分 タフネスとアジリティの塊のような存在で、全力疾走してカウンター潰しもするし、ゴール前に入り込んで得…

Jリーグアジアチャレンジ 川崎戦

3-3 裏は取られまくるしカバーリングはいないし、相手の前に立ってもシュートは決まるしで、5年間スポイルしてきたものをまざまざと見せられた試合。宮吉や岩崎や中野嘉などにかけた金で、少しでも後ろのポジションの層を増やしておけば(純粋DFという意味で…

Jリーグアジアチャレンジ ブリーラム・ユナイテッド戦

2-5 そもそも出場時間上位の選手をほとんど連れてきていないため、タイ王者相手に結果は望むべくもなかったが、久しぶりに見る選手が多くいて、感想の書きがいがある試合になった。 中野 至近距離のシュートは3つ止めたが、井川等のミス絡みもあって大量失点…

2022シーズンコンサドーレ感想 FW編

こういうのって普通は総論→各論(ポジション別で守備側から)ってやってくもんな気がするけど、何となく逆でやってみると違う気づきがあると思って。なお、小柏とシャビエルはFWよりMFだろうと思ったので次回にした。 興梠慎三 21試合 1348分 5点 去年夏から…

第24節 湘南戦

北海道コンサドーレ札幌 5-1 湘南ベルマーレ 練習に登場した菅野 菅野と大谷 大谷 宮澤と荒野 体型の戻った興梠 スパチョークデビューなるか HOKKAIDO LOVE?というTシャツ 興梠だけスモックに見える ボール奪取に活躍した深井と高嶺 今日は位置取りがかなり…

第15節 柏戦

1-6 福森 1.0 まず足で止めるのが馬鹿だから脳が脂肪でできてるんでしょ — 妖しい技術者サトシさん (@satoshi_cs12) May 25, 2022 福森もう解雇でいいと思うわマジで意識が低すぎる。改善がない。頭が悪い — 妖しい技術者サトシさん (@satoshi_cs12) May 25,…

第14節 磐田戦

北海道コンサドーレ札幌2-1ジュビロ磐田 メンバーを考えると今シーズンのベストバウト。左利きのビルドアッパーが不在、菅野の不在で想定スコアは0-2という感じのメンバー。蓋を開けてみると、そこは(高さ的には増えてるから)大丈夫でしょと思っていたセット…

ルヴァン杯第6節 鳥栖戦

1-1 まさにドローで終わろう作戦。ドロー以上なら何でもいいのだから、できるだけ走らず、攻撃もせず、試合を動かさないようにしよう。 そうでないとしたら、宮澤を中盤で使っていながら持ち出せないこと、外人部隊が全く機能しないどころかタスクをこなす意…

第13節 鹿島戦

1-4 チームの構成と監督の脳の出来の差ゆえ、試合前から無理だろうとは思っていたが、さすがに前半で終わるとは思っていなかった。 上田のコメント通り(湘南にも言われた)、このチームは今FWが存在しないので、蹴らせてしまえば99%センターバックで回収でき…

第12節 京都戦

北海道コンサドーレ札幌1-0京都サンガFC ルーカスや菅がいくら簡単にクロスを上げられる状況でも、FW不在のためゴールが生まれることはない。そもそも簡単にクロスを上げられる状況は、札幌のビルドアップが奏功したものではなく、京都の戦術的なエラーによ…

第11節 G大阪戦

0-0 シュート19本(相手7本)でPKもあって無得点。完全に勝ち点3か1かの勝負となり、決めず1。次が札幌だけ中2日でありほぼ負けることを考えると、ここで3点取らないとダメな試合であった。 内容を考えると 当たりを引くわけもないのに無料ガチャを引き続け…

第10節 湘南戦

北海道コンサドーレ札幌1-0湘南ベルマーレ スーパーゴールでしか得点できないというのは、上手くいっていないことの象徴。実際、財前も上原のスーパーミドルのみの試合をもって解任された。 攻撃では、前半45分間は再現性のある攻め手どころか、1度でも満…

ルヴァン杯第5節 柏戦

1-2 疲労の見えた主力にすぐ対処せず、さらに大量に疲労を貯めて、しかも逆転負け。単にカップ戦の1試合を落としただけならまだしも、この後は残留のために勝たなければいけない湘南ガンバ相手に疲労をためて臨まねばならなくなっている。負けると両方とも順…

ルヴァン杯第3節 京都戦

北海道コンサドーレ札幌4-1京都サンガ コンディションに歴然の差があったものの、中央突破ありクロスから2発ありミドルシュートありで快勝。リーグ戦に全く絡んでいない西と中村も、何か妙なこだわりで起用されているレギュラーがきいるから出てないだけで、…

ルヴァン杯第4節 京都戦

2-3 まあ結果はどうでもいい。最終的にプレーオフ行けりゃいいだけで、レギュラーを出せる週もまだあるし。つまりレギュラーじゃないってことがよくわかる試合であった。 中野 パスのターゲットの選択が酷いんだと思ってたけど、単にキックが酷いだけみたい…

第8節 名古屋戦

北海道コンサドーレ札幌2-0名古屋グランパス 長谷川健太といえば去年のルヴァン杯の外人カウンター。だが、東京ではサイドバックの裏のカバーからフィニッシュワークまでこなすアダイウトンがいたが、名古屋にはいない。さらに、少しでも攻撃を遅らせるとか…

第6節 浦和戦

1-1 醜悪なものを見せられた。 第一に試合前の準備、設計の問題。FWがいないといってもガブリエル・シャビエルはないだろう。ボールが収まるといってもハイボールは無理だし、グラウンダーを通しても1人で高い位置をとっているからサポートなく回収されるだ…

コンサドーレが親なら札幌は「家」

実家で発生した急用にて、なるべく早く帰省せよということで、ルヴァン杯京都戦もあるし先週金曜日から1泊で弾丸ツアーをキメた。 確か17時であったか、試合中止の報せ。 発表直後の空 youtu.be 18時くらい着の便を選んだのは、まともな夕飯を札幌で食えるこ…

第5節 C大阪戦

2-2 どうにか頑張ってアクロバットして監督批判しようと思っても、できない。どう考えても個人の技術的、選択的なミス。この選手を何故使った、と言っても、レギュラー5枚がコロナウイルスでは選びようもなかっただろう。キーパーの選択についてはGKコーチだ…

第3節 福岡戦

0-0 0-2であるべき試合を菅神と菅野神が0-0にしてくれた。 ボールを保持することに興味なく、蹴ってぶつかってチャンスクリエイトしようという相手のやり方はわかっていたはずなのに、未だにDFラインを脆弱なままにしている。被PKも、VARで取り消された被弾…

ルヴァン杯第2節 柏戦

北海道コンサドーレ札幌3-2柏レイソル 内容は相変わらず。もはやマーキングできずに縦一本、クロス一本でやられるんだから、マンツーマンが成り立たない。攻撃においても、基本5-0-5なのでビルドアップではなく放り込みにしかなっていない。だが、最終的に高…

第2節 広島戦

1-1 見飽きた虚無サッカー。組み立ては存在しない。後ろに5人残ってりゃそりゃボールは回る。そこからロングボールじゃ何も起きない。それだけで何か起こせるべく用意しているはずの外国人CFはハズレ。カップ戦で試合中に修正を試みた選手はベンチ外。体力は…

ありがとうほくせんサポーターズカード 代わりを探す

2022年8月末をもって、ほくせんのクレジットカード事業は終了となることが発表された。 www.hokusen.jp https://www.hokusen.jp/uploads/serviceend.pdf https://www.hokusen.jp/information/web-meinte-20220825.html もちろん、コンサドーレに1%寄付できる…

ルヴァン杯第1節 鳥栖戦

2-2 田中・宮澤・福森・ルーカス・チャナティップというキーマンを3人以上欠くと、型無しで90分の無駄になっていたのが去年のカップ戦。今年も落ち着くところがないが、何かはできそう感あり。例えば中盤完全空洞化しそうなところに西が進出してリンクマンに…

第1節 清水戦

1-1 何かもう本当に馬鹿らしくなってきた。・決めるだけとか言ってるけどチャンスじゃないから。小柏がどフリーで歩いてシュート撃てるのがチャンス。だからチャンス作ってはいない・どこからでも宮澤と福森の裏で決められるリスクの割にリターンがなさすぎ…

俺達の西大伍!

この日が来るのをずっと待っていた。 以下、ポエム。 2003 実は「西大伍選手」を始めて生で見たのは、2007年10月のアウェイ愛媛戦ではなく、2003年に「負けると昇格がなくなる湘南戦でソダン大作戦が9分で終了、1-2で敗れた」次の日のこと*1。 サテライト…

コンサドーレ2021シーズン選手別感想

GK 菅野 36試合3240分 カップ戦5試合450分 サイドへのロングパス成功率1位だか?で、この年になってもサッカーが上手くなり続ける単なる神。ペトロビッチが15敗中14個は引き分けられたという論法を使うなら、まず先に14勝中10勝は菅野のおかげと言うべきだろ…

【ディレクターズ・カット版】西大伍選手と釣りに行った

この記事は 北海道コンサドーレ札幌 Advent Calendar 2021 - Adventar 22日目の記事です。ハッキリ申し上げてサッカーにかけるリソースが低下している今、参加自体やめようかな(2017年の作品を超えるものはないし)と思ったのですが、ちらっと見たら22日だ…