読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新しいダイアリー(5)

もうふざけたことしか言えない

突然ですが動画変換ソフトを作ります

昨日のエントリーとも関係あるのですが,俺は動画変換をするときにWindowsムービーメーカーなんて使わず,ffmpegを使ってコマンドラインから色々オプションをイジって変換しています。しかしこの作業がだるい。
ffmpeg -i inputfile.flv -f mp4 -vcodec libx264 -acodec libfaac -vb 512k -ab 192k outputfile.mp4
とか手で打つのがムズい。途中で間違ってエンター押しちゃう。だからVisualStudioを使って,ffmpegを好みのオプションでキックするだけという簡単なプログラムを作ってしまおう

せっかくなので仕様をちゃんとさせておこうと思います

仕様

【機能要件】
扱うデータの種類:ビデオファイル一般
処理内容:ffmpegGUIから選択したオプションで起動し,入力データを変換
画面表示:ウインドウ1つ
操作の方法:ファイルを開いてコンボボックスからオプション選んでボタン押すだけ
出力の形式:ビデオファイル(コーデックがあるもの)

【非機能要件】
機能性:動けばいいよ
信頼性:PCが爆破しなければよし
使用性:俺が使えればよし
効率性:暇な時しか使わないので何でもよし
保守性:保守しないのでOK
移植性:ここでしか使わないのでOK
障害抑制性:障害発生したら消せばOK
効果性:投資してないし何でも
運用性:使うの俺だけだからどうでもいいい
技術要件:ウイルス作りに定評のあるVisual Studio

【入力】
■ソースファイル
任意の動画ファイルとする。フォーマットは問わない。(OpenFileダイアログ)
■オプション
・アスペクト
 4:3と16:9からの選択とする。(コンボボックス)
・サイズ
 アスペクトが4:3の場合QVGAVGASVGAXGA・Quad-VGASXGA+から,
 16:9の場合はWQVGA+・HVGAW・WVGA・WSVGA・HD 720p・HDから選択する。(コンボボックス)
・フォーマット
 ビデオコーデックとオーディオコーデックを選択する。(コンボボックス)
ビットレート
 同じくビットレートを選択する。ビデオのフレームレートは固定でOK(コンボボックス)
・タイトル
 出力ファイル名を入力する。(テキストボックス)

【出力】
■アウトプットファイル
変換された動画ファイル

【その他】
面倒くさいからシングルスレッドのみ実装する。CPUがんばれ。コア数に勝手に最適化されるような気がしたから別にいいのかもしれない