新しいダイアリー(5)

もうふざけたことしか言えない

9月で終わったもの感想

終始人間模様が見られるというか,岡田クオリティだったね.旅館が出くわした様々な問題に対してはガツガツ殴り込みに行って力任せに解決するくせに,自身のことに関しては煮え切らない態度をとり続け,26話にわたって視聴者をやきもきさせてきたお花.感情はストレートながらもツンというのか照れ屋というのか,な感じで何かと微笑ましいミンチー.エロとギャグ担当に堕ちていったなこち.尊敬できるババア.男にだらしないが理知的な母.かわいい縦ロール.毎週のように実況するくらい気にいっていた.だだ,もう1周見直せと言われたら勘弁願いたい

小さくまとまっていて良かった.縦ロールまあまあ可愛い.スクライドっぽいのもある.あと,まめぐを超久しぶりに見た気がする

  • 日常

全話にわたって片づけ用BGMとなった

21回くらい生で見た.最初はアメリカンなのがどうかなと思ったけど中盤からよくなっていき,おじさんが帰省して楓の能力が発現する回をピークに脚本のスタミナが落ちていったような印象.まあまあ〜ちょっと面白いくらい

Q.不完全燃焼なんだろ?→A.そうです

  • バカテスト2

全話にわたってながら見用作品となった.美波回が多くて個人的には良い
これだけなんですよ・・・最後まで耐えきれたのが・・・!VARDIAちゃんのHDDの肥やしとなっているものはいっぱいあるが・・・