新しいダイアリー(5)

もうふざけたことしか言えない

第19節 北九州戦

1-1

勝つ意志に欠けたことをアレほどやっていれば当然こうなったという試合。良かった選手は1人もいない。それよりも、内村を下げるなら、ウイングの位置で起点になるのはほぼ不可能と経験的にわかっているはずの、しかもボランチで得点までした宮澤を入れるベンチの意図がわからない。試合中にあんなボケている選手がDFラインにいるなんていう事故が起こるチームなんだから、ベンチが勝ちにこだわれなければ、勝つことができないのは必然である

ク・ソンユン 6.0

止めるようなシュートなかった

櫛引 5.0

あまりに酷い対応でこれ以上論ずるに値しない

河合 5.5

後ろ向いてボーっとしてる奴に渡しちゃいけない

福森 5.5

後ろ向いてボーっとしてはいけない

宮澤 6.5

得点以外はダメ。ダメにしたのはベンチだが

稲本 5.5

そろそろまるごと1試合休ませてみたらよい。必ず1枚カードを使わないといけないのは戦術の幅が狭まる。まああの監督では、カードがいくつあっても得点を取りには行かないだろうが

前寛之 5.5

荒野に比べてフリーランのタイミングが悪く、稲本から球を引き出せていない

堀米 5.5

切り替えの遅さが失点招く

古田 6.0

どんなに突破してもあのチョロシュートじゃね。足の筋力が足りないんじゃないの

内村 6.0

点を取っていないしチャンスも潰してるが、宮澤が担当した数分間よりだいぶマシ

都倉 5.5

ナザリトの今後不使用がほぼ確定し、集中を切ったのか

深井 5.5

稲本との違い見せないと

荒野 5.5

早くスタメンに帰ってきてくれ

広告を非表示にする