読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新しいダイアリー(5)

もうふざけたことしか言えない

第7節 讃岐戦

0-0

いつしかこの年は2005・2010年に並ぶコンサドーレ屈指の空気シーズンとして忘れ継がれるであろう。攻守に何も無いシーズン。若手を育てるためにベテランを取ったつもりが、ベテランが単に劣化していくのを若手がスタンドから見ているような、外国人に頼んで結果だけは残すつもりが通院記録ばかり伸びていくような、そんなシーズンに。

ク・ソンユン 6.5

漢字を出すのが面倒なので今日からカタカナにする

パウロン 6.0

まあ、攻撃に期待してはいけないでしょ。ボールは跳ね返しているのだから

河合 6.0

飛び出してくるチーム相手にはどうなるのかなあ

福森 6.5

数少ない「クオリティの高い」選手。地味に右も蹴れるし

稲本 6.0

すげえサイドチェンジ

宮澤 5.0

稲本に働かせて稲本より先に帰る、俺(クソ社員)の理想型

古田 5.5

下が平らじゃないとドリブルできませんか

堀米 6.0

攻撃もやればできるじゃん

都倉 5.0

とりあえず次節センターで頑張ってね。今日は調整のつもりで出たんでしょ

菊岡 6.0

殊勲弾決めたら7.5くらいにしていた。わかりきってるんだからナザリトと都倉の分も自陣で貢献しなきゃダメ

ナザリト 5.0

できることをやってない奴。FWに生まれついて備わっているはずの裏へ抜けゴールに向かう意志が全くなくて、胸糞悪いだけの選手になってる。そりゃ何もせず、最後にこぼれたのを詰めれば出来高ゲットだもんね。守備はしなくていいし、味方に渡すの苦手だし、トップスピードで走りたくないしね。そうやって生きていくつもりなら、とりあえず目の前からは消えてね

荒野 5.0

こりゃ帰国後ポジション失うわけだ

上里 5.0

サブで出て何かできる選手じゃないでしょ

内村 -

時既に遅し

広告を非表示にする