新しいダイアリー(5)

もうふざけたことしか言えない

第9節 磐田戦

f:id:satoshi_cs12:20190429212141p:plain

北海道コンサドーレ札幌2-1ジュビロ磐田

前半2-0までは何の問題もなかったのに、なぜ後半はロングボール1択になったのだろう。引いて守ることは構わないしそうするべきだが、別に捨て鉢になってハイラインやってきたわけでもない相手にロングボールばかり出しても、せっかく奪ったボールを捨てているようで何の意味もなかった。こんなんで次節どうするんだろう。選手のクオリティだけならJ1随一の相手にロペス抜きって。

ク・ソンユン 7.5

勝ち点を1人で0→3

進藤 6.5

1ゴール1アシストはしたけど失点時のマーカーでもあった

キム・ミンテ 6.5

前半は完璧だった

福森 6.0

アダイウトンどうやって前半止めてたんだっけと思ったら前半は逆サイにいた

宮澤 5.0

足だけでなく判断力にも疲れが出ていて、つまりボランチに控えがいないことが問題

深井 6.0

さすがルヴァン杯出てないだけあるといった通常営業ぶり

ルーカス 5.5

前節とは逆にほぼ勝っていないのでは

菅 5.5

ボールを最も捨てていた感がある

アンデルソン・ロペス 6.5

9試合で7得点2アシストって神か何かかと思っていたら自爆した

チャナティップ 6.5

ロペスいなくなってから唯一の起点。3点目ほしかった

鈴木 5.5

勝ち点を1人で3→0にしかねなかった

荒野 5.5

46分のやつ決めなかったし、守備考えても出す必要あったとは思えない

早坂 5.5

変なことはしなかった

岩崎 -

何もしなかった