新しいダイアリー(5)

もうふざけたことしか言えない

第7節 C大阪戦

f:id:satoshi_cs12:20190413214004p:plain

北海道コンサドーレ札幌1-0セレッソ大阪

やはり、アタッキングサードまで行ってからのアイデアだけペトロビッチの方式を採用して、残りはソリッドなサッカーをした方がよいことがよくわかったね

アレが置物としての効果以外に全く活躍しなかったこと、試合前から相手チームも相手サポーターも散々滑りまくってること、ソリッドなチームを作るのが信条の監督相手に1週間でよりソリッドなチーム作って勝ったこと、ベンチ前でワニナレナニワっぽいことができたことなど、まあまあいいことはあった

ク・ソンユン 7.0

柿谷のやつ決まってたらと思うと。度重なるコーナーキックにもミスなく対応した

進藤 7.5

桜を散らすのではなく、枯らすのがよい。桜が散るのは見せ場の一つであると理解しているのだろう。理知的なコメントだ

キム・ミンテ 7.0

アレを封殺。菅福森事件が発生してもナイスカバー

福森 7.0

福森一発チャナティップが復活。チーム全体が福森を晒さないようにしていたので、裏もほぼ発生せず。CKは昨季のリプレイ

宮澤 6.5

アレのこと、前から嫌いだっただろうなとわかるプレー

深井 6.5

特に目立たなかったけど、なんたかんだでソウザとか止めてたし

ルーカス 6.0

変えるほどだったか?

菅 6.0

イエローどころかファールですらない

アンデルソン・ロペス 6.5

これほど撃って全部守備範囲か

チャナティップ 6.5

ようやく中国で落ちたコンディションが戻ってきたか。他のメンバーやサポーターが無視する中、アレに触れてあげる優しさを見せる

鈴木 6.0

シュート0だし、最後の1対2で通せないの?

中野 6.0

やはり右はやりづらそうだ。左だろう。でも一杯いるんだよなそこ

早坂 6.0

すっかり守備の駒だ。というか守備専と言っても良いレベルだ

岩崎 -

一切ボールに触れてない可能性ある