新しいダイアリー(5)

もうふざけたことしか言えない

第28節 鳥栖戦

f:id:satoshi_cs12:20180930212317p:plain

北海道コンサドーレ札幌2-1サガン鳥栖

J1は運で勝てるほど甘くないのだから、去年から勝つたびに1勝したこと自体に理由は必ずあるからリスペクトしろと思いつづけて来た。しかし、今日の試合を見て、J1に定着すればこんな勝ちもあるだろう、と思わざるを得ない

PKが恐らくFKだったことは置いておくとして、両者に酷い判定が繰り返される中、最終局面で札幌の面が出たこと(=手数の多さ)、優秀なPKキッカーを持っていることが勝負の分かれ目だった

ク・ソンユン 6.5

FK2本

進藤 6.5

ずっこけながら27連続フル出場

宮澤 6.5

ここが安住の地もしれない

福森 6.5

最も(三好が)防げたイエロー

深井 6.0

 

荒野 6.5

うまくターンして1人は確実にはがそうとするプレー、良くもありリスクもある

早坂 6.5

やっと去年の早坂になった

菅 6.5

最初のミドル決まっていたらねえ

三好 6.5

できるんじゃん

駒井 6.5

日本のチャナティップ

ジェイ 6.0

スピードボールは蹴れても左右の2択しかないとみた。今後は今まで通りポストマンとクロスの的だけやっててくれ。それだけで十分な一級品だ

兵藤 6.0

明らかにノーファール

都倉 7.0

PK取って決めただけで100点

キム・ミンテ 5.5

外に2人余っていたことが主原因なのだが、だとしても得点者に振りきられているのが残念