新しいダイアリー(5)

もうふざけたことしか言えない

第25節 神戸戦

f:id:satoshi_cs12:20180904205410p:plain

北海道コンサドーレ札幌3-1ヴィッセル神戸

守備免除が2人もいるからとても楽だわ!

札幌は2節前の後半から採用してうまくいっていた形から、3-4-3に戻ったと見せかけて、守備時は3トップ右の駒井は相手アンカーに付くというまた新しい方式を採用。シャドーと3人目のボランチを兼業する駒井が攻守に能力も戦術理解力も高いからこそできた。逆に攻撃時はいつもの4-1-5で、「接待」のイニエスタは守備が免除されて前残り、ポドルスキーも未だに接待されている気でいるのか簡単に剥がせるし、ボールを取り上げてしまいさえすれば何もない相手だった。駒井が負傷してプランが崩れるかに思えたが、直後にポドルスキーが退場したため、中盤は2枚+時々宮吉の戻りで対応可能に。FKの壁とGKが笛の音をちゃんと聞いていたとしても、結果は変わらなかっただろう。(普通に壁越しに決めていただろうし)

それにしても、10人にすることに成功したのだから5-0まではしたかった!

ク・ソンユン 6.5

同点にされかねないシーンで1個危ないの止めた

進藤 7.0

頭から血を流しながらイニエスタポドルスキーを止め、イエローの分マイナス

キム・ミンテ 7.0

ウェリントンいなくてよかったな

福森 7.0

笛に集中してたの偉い。7月の川崎戦の伏線回収完了

深井 6.5

相手を1人消す大戦果

宮澤 6.5

イニエスタと違ってBOX to BOX

早坂 6.5

よく残して駒井に戻してくれた

菅 7.0

あのボールなら171cmで十分。でももう1点取れたでしょ

駒井 6.5

あのアシストだけで1試合分の仕事ある

チャナティップ 6.5

あっちが「スペインのチャナティップ」なんでしょ

都倉 7.0

右で何とか決まった

宮吉 5.5

スペース埋めるために入れたわけでは・・・

石川 6.0

1点差に慌てたDFを締める

荒野 -

今日もナイス仕上げ