新しいダイアリー(5)

もうふざけたことしか言えない

第11節 仙台戦

2-2

中の人が変わったペトロビッチも、鈍重な固定砲台をボランチにスタメン起用してしまうミスに加えて、今まで鳴りを潜めていたアホがアホぶりを発揮してしまうようでは、たとえ交代3枚が全部正解でも、勝ちに持って行き切るのは難しいであろう。たまたま94分に失点したが、どこで2失点目が発生してもおかしくない状態だった。負けなかったことをポジティブに捉えるべき試合。

審判はもうああいう奴だと思って、早く死ぬことを祈るしかない。言ってもしょうがない。

ク・ソンユン 7.0

3~4点は防いだはず

進藤 6.5

堅実な守備も報われず

キム・ミンテ 4.5

石原ってそういうやつだから放っておけばいいのに。15分以上の数的不利に加えて次節の出場停止までもたらすとは、やはり中身は何も変わっていなかった

石川 6.0

同点被弾の2個前をクリアしていたら・・・

宮澤 5.0

中盤をほぼ掌握されたうえに最後大岩のマーク外した

福森 5.5

宮澤以上にジョギング守備で、フィルタリングになっていなかった。先制点よりも失ったものの方が大きかった

駒井 6.0

連戦の影響だろう。普通の人に戻ってしまった

菅 6.0

福森ボランチスタートのせいで交代させられてしまった(おそらく体力の残る石川をフルで使いたかったのだろう)

三好 5.5

攻守両面で軽い。宮吉の調子も上がっているし、一旦休ませてはどうか

チャナティップ 6.0

結果的に2点取れなかった(取らなかった)ことが結果に響いた

宮吉 6.5

宮吉1人の力で勝ち切る寸前だったのにね

兵藤 6.0

もう1歩早くゴールのカバーに入っていれば

早坂 6.0

ルヴァンのDF起用が効いているのか?守備が非常に堅実