新しいダイアリー(5)

もうふざけたことしか言えない

最終節 鳥栖戦

f:id:satoshi_cs12:20171203210412p:plain

北海道コンサドーレ札幌3-2サガン鳥栖

ガンバ同様にモチベーションのない相手に幸先よくスーパーゴールとドリブルシュートで2点先制したが、いつも通りボランチ横をいいように使われて主導権を取り返され、なぜ急に右で使ったかわからない菅がボール見て失点。宮澤のスーパークリアの甲斐なくCKで失点。1-0や2-1(逆転か勝ち越しでの)はまあまあクローズできるのに、2-0はついに一度もクローズできなかったか。しかし、最終的に札幌が持っているこの力でもジェイと比肩する福森の左足キックから決勝点が決まった。勝ちの必然性を全く感じないように見えて、個の力を矯めて殺すことなく100%使い切るような、ある意味で堅実性の塊のような勝利と言えるかもしれない。これからは監督とヘッドコーチという2頭体制のような雰囲気になるだろうが、是非札幌が運良く手に入れた個の力達を、1+1=2じゃなくて200だ、10倍だぞ10倍(小島)的な昇華をさせてほしい

ク・ソンユン 6.5

もしかすると1失点目は取りに行けたかも

進藤 5.5

ちょっと相手FWを楽にし過ぎかな

横山 7.0

殊勲のヘッド。1点目のアシストのアシストもよかった。でも同点被弾は良くなかった

福森 6.5

ナイスボール

宮澤 6.5

チーム創設以来最高のキャプテン

兵藤 6.0

地のスピードがないからかもしれないが、どうやっても70分でヘロヘロになるのは32試合出たからでしょう。お疲れ様でした

石川 6.0

左は大してえぐられてなかったね

菅 5.5

右サイドは守備がしにくそう

チャナティップ 6.0

だいぶ対策されてきたので来年はデコイを

都倉 7.0

許された

ジェイ 7.0

代表キャップ1しかないの?

早坂 6.0

オファーあったのも頷ける

小野 6.0

カウンターをカバーしたシーン超うまかった

稲本 -

来季も4番手から?