新しいダイアリー(5)

もうふざけたことしか言えない

第30節 東京戦

f:id:satoshi_cs12:20171022205034p:plain

北海道コンサドーレ札幌2-1FC東京

上にも下にも目標が消えうせた、寄せ集めの集団FC東京。傭兵混じりとはいえ、明確な目標まで自力で到達できるところにいる札幌。試合にかける思いの違いが両サポーターに伝播し、今季全ての勝利をホームで上げている札幌にとっての「疑似ホーム」を作り出した結果だ。試合内容は札幌にフィニッシュワーク専門家がいたというだけのことで、どちらに転んでも妥当な内容であった

我々はまだ何も得ていない。ここからはいかに早く決めるかの闘いである

クソンユン 6.5

38分のよく止めたわ。先制されていたらひっくり返すのは難しかっただろう

菊地 7.0

カバーリングお化け。ここ最近かなり好調だが、最終節は絶対に出れないのが辛い

横山 6.5

大久保と永井をよく網に掛けた

福森 6.5

直接FKこそ甘いコースに行ってしまったが、アシストのアシスト

宮澤 6.5

FC東京の豪華中盤3枚に勝利。体脂肪率高いし代表には厳しいだろう

荒野 6.5

FC東京の豪華中盤3枚に勝利。体脂肪率低いし代表に呼ばれてしまう

早坂 6.5

太田宏介を敵陣に押し込む見事な気迫(精度は不問)

石川 6.0

ゴールが見えると本当に下手になる

チャナティップ 6.5

そろそろ1人で横を切ってもう1人で当たりに来るという対策がリーグ全体に共有される頃

都倉 6.5

2アシストも、5分・7分はいずれも決められず、セットプレーでまたもボールウォッチ

ジェイ 7.0

70分でガス欠したがそこまでは文句のつけようもない

稲本 6.5

前田遼一よりは俊足であることが判明

金園 6.0

下手くそながら強い意志を感じるボールキープ

河合 -

登場によって時間を稼ぐという大仕事

www.youtube.com

www.youtube.com