新しいダイアリー(5)

もうふざけたことしか言えない

第21節 横浜戦

0-2

問題点の対処でも、整備でもなく、ただ何となく選手を投入していくだけで試合をどうにかしようというここ最近の手法は、後先考えないプレーで1人退場した今日も健在であった

バカな監督にはバカな選手が似合ってるってか

もう中断もないし監督変えることも間に合わないだろう、移籍のウインドウもそろそろ閉じるとあって、頭を抱えるしかない状況である

ク・ソンユン 4.5

2点とも味方のミスからシュート(2点目は正確にはシュートではない)されたとはいえ、両方自陣ゴールに叩き落すスーパープレー。杉山でも見たことない

菊地 5.0

ちゃんとマークしとりゃ糞ンユンもなかったのに

河合 5.5

ロングボールもアバウトだし、「減らされる」対象であるってことは

福森 6.0

高さあるジェイ投入してさあ一発狙いだというところで後ろに下げられた。さすがに監督が悪い

荒野 5.5

宮澤がいないとダメもしくは3人でボランチやらないとダメ

兵藤 5.5

荒野と違って変なファールもしないがその分奪うのも少なめ

マセード 5.5

ドリブル通用せずコネコネロストし「右の堀米」になってる

菅 5.5

自陣で3対3でクリアを選択しなかったことで糞ンユンが降臨した

チャナティップ 6.0

「シュートがない」は否定したが

都倉 4.5

「ビハインドで退場したら試合が終わる」「例えここで負けても甲府にさえ勝てば」がわからない、頭がおかしいとしか思えない退場劇

ヘイス 5.5

ボールには絡むし繋ぎはまあまあ正確なものの、スプリントが少なすぎて相手DFラインが全く変形しない

ジェイ 5.0

走る気がないなら中で待ってろよボーイ

内村 5.0

えっ重っ

小野 -

こんな使われ方ばっかで申し訳ない