新しいダイアリー(5)

もうふざけたことしか言えない

第18節 大宮戦

2-2

16位との対戦であることを考えると、最低限の結果であった。劇的展開だからと言って、勝ったように捉えてはいけない。そもそもアホな2失点どちらか止めてりゃいい話。負け試合になってから必死こいてたら福森一人がグンバツの出来だったというだけ

ク・ソンユン 7.0

0-3、0-4にさせなかったことが勝ち点をもたらした

菊地 5.5

去年の今頃は「福森が右にもいる」という感じだったが、今は河合をマシにした程度

河合 5.0

ボールが出せないから味方が上がれないいつもの問題もさることながら、2失点目は高さのない相手に100点のフリックを許す。これではフィールドプレイヤーで最も運動量が低いポジションながら、途中交代もやむなし。次横山が出れないときは増川で

福森 7.5

多少守備の軽さに目をつぶってもいいと思わせる2得点。1点目はコースがスーパー、2点目はメンタルの強さ

荒野 6.0

凄くちゃんとボランチをやっているし少しの間DFにも入って成長の方向を誤っている感がある

宮澤 5.5

最近囲まれて死ぬ場面が多い

兵藤 5.5

足が遅くて相手ボールになったりちょっとボロが出てきている

マセード 6.0

いいボールが何度も出てくるものの絞ったときの守備の軽さがそれを打ち消してしまっている

早坂 5.0

攻撃に転じた時のポジションがおかしすぎてボール来ない(及び奪い返される)し、守備ではあらゆる攻撃を通してしまうし、何のために出ているのかわからない。ベンチも、前半だけでそれが把握できる能があるなら、最初から出さないこともできるはず

ヘイス 6.5

攻め手はここにしかない

菅 6.0

前半は味方と合わないし、後半は味方に合わないし、要するにFWもサイドもそれぞれ足りてないところがあるってことでしょ。あと背ね

内村 5.5

1失点目の直後、ダイブっぽく倒れて審判に見透かされるばかりか味方の足を止めてしまう

小野 6.0

福森の横に立ってるだけでGK騙せたラッキー

上原 -

ボール一切触らず出場給ゲット