新しいダイアリー(5)

もうふざけたことしか言えない

第17節 清水戦

北海道コンサドーレ札幌1-0清水エスパルス

これで何度目かはわからないが、またしても清水のフィニッシュの拙さによって勝った試合。試合後にサッカーの質では・・・とか、そんなサッカーを面白いと言っている様ではサポーターのレベルが・・・と負けたくせに小言を言ってくるところまで同じである。

バタバタした立ち上がりから清水DFカヌとGK六反のアシストにより先制点を得た札幌は、15分頃まで主導権を握ったものの、あとは終始ボールを清水に持たせる展開。これまでと違うのは、多少アバウトなボールをキープしてくれたり、カウンターが止められそうなとき受けて反転して逆サイドを使ってくれるヘイスの存在だ。ヘイスが攻撃の5割以上を作ってくれるし、守備の時間を減らしてくれる。70分以降は足が止まってピンチが増えると思われたが、清水がFWを増やしてくれたおかげで、かえって守備のタスクは明確化し、上がってくるボールの質が落ちて試合終了という、まるで広島戦、FC東京戦と同じ展開だった。もう、キープする方に無理に舵を切るのをやめて、この方法でいいんじゃないか?

ク・ソンユン 7.5

18分のやつ・22分のやつ(正面だったが)が並の日本人GKなら決まってるもの。決勝点のアシストのアシストまでやって、なーんだただの守護神かって感じ

菊地 6.0

クソ危ないバックパスを放つなどハラハラするものの

横山 6.5

ジャッジのオフェンスへの厳しさをうまく使って完封

福森 6.0

大人しくロングフィード蹴りこみ徹底

荒野 6.5

アンカーに生んだ覚えはないはずだが

宮澤 6.0

今日は前線でよく発見された

兵藤 5.5

珍しくミス連発して見切られた

マセード 5.5

絞った守備ぜんぜんダメだな

菅 6.0

関根みたいに決めるとこまで行ってみないか?

ヘイス 7.0

これはスアレスに挑発されるほどの格を持った選手だ

都倉 6.5

3分の奴と48分のCKと85分のエリア内突破のうち2つは決めてくれよ。しかしながらナイスアシスト&守備

早坂 6.0

この使い方が一番いいのでは

キム・ミンテ 6.0

ポジショニングがクソでも身体能力で30分長谷川を抑え込み

河合 -

5分だけならって感じ