新しいダイアリー(5)

もうふざけたことしか言えない

第15節 鹿島戦

0-3

0-7から見たら・・・とか言うのは敗者の発想。普通に戦いを挑むものの、そもそも水準にない選手が足を引っ張り、前半で試合が決する形に。このくらいの相手には、中盤以下にクオリティの低い選手が1人でもいると他の全員でもカバーしきれない。結果は完敗となった。

チーム全体としても攻めるときはシンプルなのかポゼッション時間を長くするのか、守りでは高い位置で止めるのか撤退守備をするのか、ここ最近は段々と、今日は全く、統一感がなくなったように感じる。指揮官が方向性を示せていなくはないか。指揮官を変えるのすら考えてはいけないというマインドはおかしい。

ク・ソンユン 5.0

見せ場ほぼ全部で失点

キム・ミンテ 5.0

3失点してからの堅実性が何故最初から出ないのか

河合 4.5

  1. カバーに間に合ったと思ったら次の瞬間見事にかわされる。速いとか遅いとかではなく軽い
  2. 周囲の選手が「河合は空いているけど戻した方がヤバそう」と思って、無理なキックを前線に向かって行うしかなくなる
  3. 周囲の選手が「河合が持ったら平易なパスコースを作ってやらなければ」とどんどん下がってきてしまう

⇒他に出れる選手がいない、もしくはポゼッションを放棄するとかでない限り使わないべき

福森 4.5

FKもCKも合わないし、軽い守備&棒立ちだし、カバーは行かねえし、おまけにイエローもらう

宮澤 5.5

ほぼDFラインにいなきゃいけない事態とあっては能力も出せまい

荒野 5.5

ポジションを守れないのはプレースタイルだろうししょうがないが、いくら何でも鳥かごされ過ぎではないか

兵藤 5.5

スピードのなさ目立つ(パスを引っ張り出したと思ったら鹿島もしっかりついてきている)

マセード 6.0

相対的に、という話かもしれんが、ドリブルもキックもまあまあ通用していた

早坂 5.0

ウィングバックとはいってもDFラインを形成することが多くなるこのチームにあっては、飛び出しについてく意識が皆無のこの選手をサイドに置いておくわけにはいかない

ジュリーニョ 6.0

ボールに数多く触ってそれなりに攻撃も作ったが、鹿島はそれを見過ごしても問題ないと思っていただけかもしれない

都倉 5.5

凄く下手になったな。筋トレしかしてないんじゃないの

菅 5.0

これまで菅を買いかぶり過ぎていたようだ

金園 4.5

持ってる、持ってない、じゃない。得点感覚がないだけ。2点取っても2-3というのではなく、取れば次の試合が変わる

小野 5.5

守備で何故かいいところがいくつか出た