新しいダイアリー(5)

もうふざけたことしか言えない

第6節 東京戦

北海道コンサドーレ札幌2-1FC東京

正直言って理解を超えている

代表経験者5人のチーム相手に、事前のゲームプラン通りにボールを持たせつつゲームのコントロールを行い、クロスありカウンターありセットプレーありの20本のシュートを浴びせてうっちゃってみせるとは

これがたまたまではないことを証明するため、4月中にもう1勝を挙げたいところだが、川崎・浦和とだんだん強くなっていく相手にそれは大変なこと。ルヴァン杯清水戦は何としても主力を休ませ、怪我だけはしないよう祈っている

ク・ソンユン 6.5

よく考えたらビッグセーブなかった。まあGKはそれで勝つのがベスト

キム・ミンテ 6.5

大久保でもウタカでも何でも止まるが、上がりたい欲望は止められないらしい

横山 6.0

1人行ってるのに行ってしまった

福森 6.5

ナイスCK

宮澤 7.0

ピッチに遍在するキャプテン

兵藤 6.5

プレー全体におっさんぽさあったものの、結構すごいとこ通してアシスト

荒野 6.5

そんなにボール持てる人だったっけ 

早坂 6.5

J1のMFを発見

田中 6.5

あれだけ動いて足つらないんだからすごいわ。クロスも60点がコンスタントに来るし

ジュリーニョ 7.0

しかし、もう1点決めれんか?

都倉 7.0

オフェンスファールも少なめだったし言うことない

前寛之 6.5

90分これができれば深井が安心してリハビリできる

菅 6.0

攻めが淡白だけど時間は作った

河合 6.0

アヘアヘクロースおじさん

広告を非表示にする