読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新しいダイアリー(5)

もうふざけたことしか言えない

第31節 群馬戦

北海道コンサドーレ札幌3-1ザスパクサツ群馬

結果以外は全くもって酷い試合だった。特に上里・福森・宮澤、「トロい三連星」のところがプレッシャーを全くかわせずミスのオンパレード。外し続けた群馬が60分でガス欠し自滅するまではサッカーになっていなかった。ジュリーニョ左サイドという奥の手(ギャンブル)の奏功と、サブの石井・ヘイス・小野のクオリティばかりが目立つ結果となった

ク・ソンユン 7.5

1点セーブで+0.5

菊地 6.0

すっかり札幌の選手になっちゃって

増川 6.5

クロスに対してはパウロン並に安心感ある

福森 5.5

良いボールがそんなに出ていたわけではないし、群馬程度を相手にあの守備では・・・

上里 5.0

3点目にはつながったものの、1点目のパスはオフサイドだし、何よりくだらないミスが多すぎで、しかもいずれも最悪のミスだというのが酷い。J2のレベルにもない

宮澤 5.0

後半の途中くらいから持ち直したものの、隣と一緒に中盤を亡き者にしていた。しかもいらないイエロー

マセード 5.0

結果的には石井が良かったのでかわいそうではある

堀米 6.0

戦術的交代の憂き目にあう。今日のボランチ2人にやらせるくらいなら、堀米の方がだいぶマシだった

ジュリーニョ 7.0

左サイドをほぼ初めてやらせてみて、敵がビビッて下がっていたからいいものの、

都倉 7.0

押さえの効いた右足の先制点と見事に裏をとった3点目

内村 6.0

原点に返って裏に走るという大嘘コメント

石井 7.0

それにしてもこのおっさんノリノリである

ヘイス 6.5

トップ下に入った瞬間のチームの蘇生ぶり

小野 6.5

 

広告を非表示にする