新しいダイアリー(5)

もうふざけたことしか言えない

天皇杯2回戦 岡山戦

1-2

メンバーからしても試合中の態度からしても、練習試合として戦ったようだ

・J1相手に戦って今の力を測るチャンスを失った

・有料入場者をバカにしている

・この負けがいい流れを切ってしまうかもしれない

リーグ戦以外の試合で疲労たまらなくなることがそんなにありがたいのか?

阿波加 5.5

ポジショニング・キャッチのレベルがレギュラー争えるレベルにない

永坂 5.5

前にちょっと強いだけで、あらゆる点で物足りない

河合 5.0

スピードがもう見るに堪えない

菊地 5.5

左だと全然ダメなの?

宮澤 5.5

積極性皆無で、経験値稼ぎのようなパス選択

前寛之 6.0

1人だけやる気あったが、周囲に裏切られてはな・・・

マセード 5.5

どうせならブラジル人全員休ませればよかったのに

福森 5.5

左サイドが完全にできなくなっていた。このオプションは消滅だ

神田 5.5

ボールタッチは低い位置ばっかで前線での仕事はほとんどなかった。しかも最も守備をしていなかった

内村 6.0

ボールもらって何かをしようという動きが見えた唯一の選手

都倉 5.5

「勝つつもりもなかったし得点できただけいいか」って表情に出てる

小野 5.5

調整以上でも以下でもない

堀米 5.0

ベンチで試合を見ていたのかどうか怪しい

菅 -

まだ高3の中では強いというレベルじゃないかな