新しいダイアリー(5)

もうふざけたことしか言えない

天皇杯1回戦 筑波大学戦

北海道コンサドーレ札幌3-0筑波大学

試合に出ていない選手で、今後何とかリーグ戦で試合に絡んでくれないかなと思うような選手は、ちょっとしかいませんでした

阿波加 6.5

ナイスセーブ。J2でもまあまあのレベルに到達したのでは

内山 6.5

勘が鋭くこぼれてくる位置に的確に待機していた、という感じ。やはり中央の選手では?

櫛引 6.0

大学生相手にパスミス2つはちょっと

永坂 6.5

学生ならほぼ止められるレベルなのでどこかに育成をアウトソーシングしたいかなーなんて

前寛之 6.0

ゲームが落ち着くまで相当時間かかったね

中原 6.5

変なロストが多かったが最後まで運動量落ちなかった。プレーはやはりトップ下の選手という感じがして、ボランチはまだとてもリーグ戦では・・・という感じだった

初ゴールおめでとう

ドバドバ(意味深)

石井 6.5

ノータッチ3人抜きとかいつも見れない奔放さ見えたけど、イエローもらうのはダサいかな

神田 7.5

前線色々なところに顔を出して、ボールを持ったときに余裕を作り、イルファンのナイスアシストをナイスアシストし、中原の脱童貞を助け、自身もスーパーゴールで言うことなし。J2でもせめて中下位相手にこれが出せればなあ

菅 6.5

大学生のファール気味のチャージにも屈しない身体と、1人は確実にかわせる技術があった。あとは持った時に視野がまだ狭いが、そこは高校3年生。いずれできるようになるだろう(そのころには売れるかもしれんが・・・

上原 6.5

この相手に高さを使って攻めるのは多少つまらないところはあるが、オプションの1つとしてこういう武器を作っておくのはいいと思う。怪我したけど

イルファン 6.5

中盤をやるにはインテリジェンスが足りないかなと思ったけど1アシストしたし

堀米 6.0

身体大丈夫かよ

小野 6.0

出る必要あるかと思ったけど、出なきゃ内村だし

河合 -

おじさん元気