読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新しいダイアリー(5)

もうふざけたことしか言えない

第27節 清水戦

CONSADOLE

北海道コンサドーレ札幌3-2清水エスパルス

また2点リードの試合を難しく勝ってしまったか。難なく勝つほどの戦力ではないことを分かったうえでも、もうちょっと何とかならんかったのかと思う。簡単に言うと横綱相撲しようとしすぎである。5-3-2の形で守備ブロックを作り、4-2-3-1の相手に対しアーリーは許しても中央で跳ね返そうという考えが甘い。「サイドの奥までは行けるだろうから」と準備した相手にそのままやらせてどうする。そもそも、3トップのうち誰が下がるのかはっきりしてなくて5-2-3になってたじゃないか。清水は「事故」として流すであろう得点しか取れなかったことも合わせ、次戦の変わり身を是非

金山 6.5

完全なノーチャンスだったかというと微妙

菊地 5.5

中央のデカいのには、いずれも勝てず

増川 6.0

多方面から「ボールウォッチャーになる」って言われてるぞ早く何とかしろ

福森 6.5

守備は2失点目のクロス簡単にあげさせたり色々と酷かったが、先制点・3点目のアシストで許してあげよう

上里 6.0

とにかく1人分はドリブルでかわそうということで決めていたんだろう。そうとしか思えないリスクの取り方だった。前半はそれでもよかったんだが・・・

深井 6.0

吹き飛ばす力はわかったけど、食いつかなくていいところ食いついたり、逆にDFラインまで落ちてミドル簡単に撃たせるのどうにかならんか

マセード 6.0

フル出場が出来さえすれば

荒野 6.0

2失点目のときどこいたの?

ヘイス 6.0

怪我しなきゃこんな難しい試合じゃなかったでしょうね

都倉 7.0

DFとGKのお見合い逃さず勝ち点を3倍に増やす

内村 6.5

値千金の先制点になるはずだったが、その後の消えっぷりが・・・

石井 5.5

ここ最近ずっと投入直後にイエローもらったせいでプレー小さくなるパターン

宮澤 5.0

身体のキレ、ポジショニングともに酷いものだった。怪我明けという感じがすごい

ジュリーニョ 6.0

何と自らポジションを落とし、2-2にされてからの流れを取り戻す貢献をしてくれた。思ってた以上にクレバーかも

広告を非表示にする