読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新しいダイアリー(5)

もうふざけたことしか言えない

第4節 清水戦

CONSADOLE

北海道コンサドーレ札幌2-0清水エスパルス

f:id:satoshi_cs12:20160320144624j:plain

行きの(開場からクソ遠い)駐車場からのシャトルバスで聞かれた声

「守備は点が取られる気がしないけど、問題は攻撃」

さすがサッカー王国静岡、慧眼であった。札幌は自分で点を取ることはできなかったし、清水は2/3まで攻め込むがラストプレーが緩慢にして怠慢。0-0が妥当な試合で、セットプレーでまともなボールを蹴った札幌が上回った分の勝利と言えるだろう

ク・ソンユン 6.5

f:id:satoshi_cs12:20160320125205j:plain

前半0でしのいだことで試合の趨勢を決めた。次の試合にいないのが辛い

進藤 6.5

f:id:satoshi_cs12:20160320125200j:plain

相手のドリブラーを止めることに関して信頼感が出てきた

増川 6.5

f:id:satoshi_cs12:20160320125203j:plain

前半の序盤でミスを使いきったことで安定した。高さは清水の2トップを全く相手にせず

福森 7.0

f:id:satoshi_cs12:20160320144745j:plain

キックで2点生む。守備もよかった

前寛之 6.5

f:id:satoshi_cs12:20160320144817j:plain

前半は距離感がボケボケで清水のカウンターの起点だったが、後半右サイドに出てから試合に復帰。1on1でも勝ち続けて試合をシメた

深井 6.0

f:id:satoshi_cs12:20160320125226j:plain

ボールを引っ掛けてもすぐにロストするなど、まだまだ本調子じゃない様子

マセード 5.5

f:id:satoshi_cs12:20160320125218j:plain

1人精彩を欠いたまま試合を去ったが、その魔空間ぶりが清水に伝染したと考えると勝利を呼ぶプレーだったといえるかもしれない

堀米 6.5

f:id:satoshi_cs12:20160320144743j:plain

ただ引いて守るだけにならなかったのは堀米の運動量のお陰ではないか

宮澤 6.5

f:id:satoshi_cs12:20160320125035j:plain

今日もゲームメイクからチェイスからラストパスからスーパークリアまで宮澤

ジュリーニョ 6.5

f:id:satoshi_cs12:20160320144815j:plain

よし、清水にはまだテクニシャンだとバレてない。脳筋フィジカルモンスターだと思われている

都倉 6.5

f:id:satoshi_cs12:20160320144747j:plain

こっちはフィジカルモンスターで合ってるよ

内村 6.5

的確なポジション取りで、跳ね返したあとちゃんとマイボールになったのが大きい

櫛引 6.0

フレッシュな状態で守るだけならあんなもんでしょ

稲本 6.0

ナイスクローズ

f:id:satoshi_cs12:20160320144800j:plain

広告を非表示にする