読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新しいダイアリー(5)

もうふざけたことしか言えない

4ピースシーバス・エギング・ライトゲーム兼用ロッドビルディング1 調達編

なんか車買ったからパックロッド要らないなと思って、TRGRソルトセイス売却してソアレSSとショアガンTWを連続補強したけど、車は渋滞するし、2ピースロッドだけの布陣にしたら飛行機乗る時が最も大変だなと、はたと気づいた

3月の八丈島遠征はなくなったけど、九州四国遠征とか北海道帰省とかあるし

やっぱパックロッド、それも7g~30gの最もよく使うエリアをカバーするロッドを1本用意しておきたい

ひょんなことからガイドセットが格安の500円で手に入った。恐らく、廃品同然の竿からガイドだけ取り外したものを、タックルベリーに転売したもので、店は価値を知らなかったのだろう。普通に買うと、このガイドセットが最も高い。10個セットで8000円は下らない(さすが独占企業様だ)

このガイドセット+ブランク+グリップ+リールシート+トップガイドでだいたい10000円位で竿が手に入る計算になる。10000円以下でパックロッドを探すと、粗悪品を除くと振出になる。振出はガイド間隔にある程度の制約があって面白設計ができず、なおかつティップはリングガイドになるため、使用中に回転でトラブルを連発するので避けたい

では並継ぎならいいのかというと、満足のいく品質、というか要求仕様を既成品に求めると、なかなかそんなものはない。これ1本でシーバス・ライトゲーム・エギ・さらにはエサ釣りまで兼用したいのに、釣り対象ごとに竿を買って欲しいお仕着せの仕様じゃあメーカーにお布施するだけになるよね

じゃあ作ればいいじゃん

10000円で済むし、使用感の責任は自分で取れる

仕様

7.6ft

仕舞寸法70cm以下

7gのルアーがそれなりのラインでキャストできること

28gのバイブレーション投げても折れないこと

ファストアクション

グリップ太め(市販品は何でも細すぎる)

参考ロッド

SFGS-76M/P5

http://www.palms.co.jp/rod/palms-elua/shoregun/

この5ピースモデルって割と理想に近いなって思ってたけど、負荷10gからスタートというパリパリブランクなのはちょっと。63mm7gのDコンタクト投げたいし。あとガイド8本ってのも足りない

素材調達

f:id:satoshi_cs12:20151222224206j:plain

使用ブランク

ジャストエース PST764

長さ:7.6ft
ルアー重量:7-21g
適合ライン:6-14lb
アクション:Medium Fast
パワー:Medium
カラー:Mat Black
自重:42g
継数:4本
先径:1.7mm
元径:10.0mm

仕舞寸法は58cmになるからクリアだ

アクションはティップのガイド増やしてトップ側にズラそう

パワー方面は問題なさそうだな

グリップはフロント~リールシート~グリップエンドまでで43cm

太さはΦ28とした

ガイドはひょんなことから安くてに入った8個のセットと、トップガイド、ティップに1つ足す分で合計10個だ。これでFujiの7.6ftの推奨ガイド設定が達成できる

あとは飾り用にワインディングチェックと、ユーザビリティ向上のためのフックキーパー。これで合計額は10600円くらい。満足できる竿は買えないくらいじゃないか?