新しいダイアリー(5)

もうふざけたことしか言えない

最終節 栃木戦

最後の「コンサドーレ札幌」 4-1 栃木SC

点差ほどにスカッとする試合だったかと言われれば、そうではない。栃木がカミカゼをやろうとして、前半は20分、後半は10分で心が折れて勝手に崩れたというだけのこと。元代表コンビが下がってからは時間がたつのを待っていただけにも見えた。確かにリードが広がって、ただでさえ無いモチベーションを保つのがさらに難しい状態になったが、来季の第0節なんだという気概はあまり見られなかったのが残念。笛の後に倒れこむ選手が多かったが、倒れこむほど走って、中盤で圧倒できないのかというのは贅沢だろうか。最下位相手には文句のつけようのない勝ち方をできるようになろうっていうのが、10位を1位にしようってことではないのか。シュートやパスに秀でた選手が、ろくでもない位置でボールを待って何もできず潰れる。いいスペースで受けた選手が、未だに生涯ノーゴール。そういう穴のない選手は高いからと諦めていいのか。少しずつ増益しているチームにあって、やはり選手の入れ替えはあってしかるべきだと思った

監督の人選については決定事項じゃないので何も言わん

ク・ソンユン 6.5

今日も安定したプレーと、金山杉山よりは広い守備範囲を見せてくれた。J1からのオファーがあれば留まる理由はないだろう。残ってくれるのがベストだが、強化部のGKの見立てだけはよいので、このポジションは(他と比較して)心配はない

櫛引 6.5

今日のレベルの相手ならフィジカル的に負けることは無いくらいの成長が見えた。しかし、体の成長分しか伸びが見えない1年だった。CBとしては小柄なのだから、もうちょっと頭の中を鍛えて欲しい

河合 6.5

石井に素晴らしいボールが出た。この2人で得た先制点であり、ボールの出た先には誰がいても決まっていただろう

福森 7.0

小野が決めるべきゴールだったが、あのポジションいたことがナイスゴールだ。その飛び出しを生かし、フィジカル的弱点を埋めるために、1つ前か4バックのレギュラーで見てみたい。まあ、残ればの話だ

宮澤 7.0

今日も中盤をほぼ1人で掃除し、DFラインのカバーもこなした。ゴールまで決めたのだから言うことはない。これでチームに残ってくれようものなら、感激するほか無い。個人的には、選手として高みを目指さなくていいのかという心配がある・・・

稲本 6.0

開幕のトップコンディションがついに戻らず。身体がついてこないならポジションを下げればいいけど、頭がついてこないのはヤバい

石井 6.5

前半素晴らしい出足で相手のボールを狩り、スピードで相手の裏をとり、グラウンダーでピンポイントのクロスを上げてみせた。素晴らしい。後半消えた。そういう所がダメなんだ・・・

堀米 7.0

ナイスシュート!今日は突破もできたし、猟犬もできたし、ここで一気に「どこでなら出れるのか」から「どこで使うか迷う」になった気がする

小野 7.0

ナイスパス。来年もチームの若手の目標になってください。ていうかマジで出て行かないで

荒野 6.0

都倉と本当に合うの?

都倉 6.5

ゴールは決めたものの、パワー不足が目立つし、やはり自ら武器を壊すような選択をする選手はチームが規制するべきなのでは・・・

永坂 6.0

相手が通夜モードになってからとはいえ、フレッシュなFWを完璧に抑えたし、使うかレンタルかは置いといて契約はできそうじゃない?

中原 5.5

去年自分の無得点でPO逃したようなもんなのに、1年間一体なにを考えて練習していたんだ

ナザリト 5.5

心を入れ替えて研鑽を積むか、チームでは一番マシなポストプレーを磨くか、それともどこかに売るか

広告を非表示にする