読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新しいダイアリー(5)

もうふざけたことしか言えない

第4節 大宮戦

大宮1-1札幌

これほどすんなりと身体に受け入れられる引き分けも珍しいだろう。札幌はPKに加えて2つほど決定機があったがセーブされてしまった。しかしながら大宮はその倍以上の決定機があったがパウロンと金山の活躍、退場したパウロンの闘志を引き継いだニウドらの奮闘で勝ち点1をもぎ取った。J1から戦力ほぼそのままに落ちてきたチームにアウェイでドローなら、ホームで勝利できれば申し分ない。

金山 6.5

具聖潤に止められなかったシュートを止めた。スーパーなシュートほど止めた。FKの読み負けは残念

パウロン 6.5

29分 大宮の右CKからゴール前で混戦となり、3本のシュートを浴びるがGK金山やパウロンが体を張ってゴールを守る
32分 ワンタッチでパスをつながれて、最後は泉澤(大宮)にフリーでシュートを許したがパウロンがブロック
34分 中盤からワンタッチで右サイドの渡部(大宮)へ通されたボールから、数的不利のゴール前へクロスを入れられるがパウロンがなんとかクリア

これで誰がパウロンを責められようか。3点を防ぎ、失点やむなしのシーンでチームのために犠牲に。結局その後失点しなかったので退場する必要があったかはこの際気にしない

河合 5.5

スピードはほぼ負けるしGKとの連携がサッパリ・・・

櫛引 5.5

吉弘っぽさ出てる

稲本 6.0

ボール奪取もロングフィードも素晴らしいのだが、70分しかもたないのが・・・

堀米 6.0

パウロンの闘志を引き継ぎ左サイドで奮闘

古田 6.0

ドリブルで相手を悩ませる。ただし守備は

福森 6.0

おとなしかった。CKのボールは素晴らしい

宮澤 5.5

えっ・・・それ決められないの・・・

内村 5.5

もっと連携していかないと

ナザリト 6.5

PK今度は決めた

上里 5.5

稲本と比べると見劣りする

ニウド 6.0

パウロニズム最後の継承者

前寛之 -

札幌でのリーグ戦初出場おめでとう

f:id:satoshi_cs12:20150329151907j:plain

f:id:satoshi_cs12:20150329174849j:plain

f:id:satoshi_cs12:20150329174851j:plain

f:id:satoshi_cs12:20150329174958j:plain

広告を非表示にする