新しいダイアリー(5)

もうふざけたことしか言えない

第23節 愛媛戦

札幌3-2愛媛

クソチームにはクソサッカーだ!

小野伸二という飛び道具を得ても全く使おうとしない札幌。さっそく櫛引のクソ対応により(結果的に)ロングボール蹴っただけで失点する。得点者を覚えていない。外野フライを落球するような守備で失点して、その打者を覚えてないのに等しい。

コーナーから小野の絶妙クロスをステルス機がスルーしておじさんが押し込んで同点も、今度は後半開始時にそのおじさんがどうしようもないミスで自陣ロストしミドル被弾。

櫛引、1失点目のミスをずっと引きずるかのような、競り負けるのが怖いからロングボールを跳ねさせて、PAまで持ち込まれるあまりにひどい対応をする。

上里に代えて投入された都倉、何も出来ない。抜け出しもポストもキープもなし。追加で丁を投入される始末

しかしこのツイート直後に都倉ゴール!

さらに櫛引ゴール

この試合に愛媛というチームは登場していなかった

小野「最後の2点は素晴らしいが、2失点しなければいいこと。しっかり守ってゴールを奪うことをやっていきたい」

いやマジでそれな。

金山 6.0

普通

石井 5.5

守備の対応がSBのものではない。小山内より攻撃時に有効なプレーがあったわけでもないのに、相手のカウンターやFKが増えるだけだったので、DFラインに置くのだけは本当に勘弁して欲しい

櫛引 6.5

決勝点だしおまけしとくか

奈良 5.5

1失点目諦めたでしょ

上原 6.0

守備はズタボロだったが同点ゴール×2・逆転ゴールのいいデコイに

河合 6.0

同点ゴールは決めたものの、2失点目の主因になる。そろそろ起用法を本気で考えないと、河合のミスで勝ち点を直接落とす場面が増えていくのでは・・・

上里 5.5

あら、お久しぶり。2010年の上里くんじゃないか

荒野 5.5

シュート叩きすぎ。力み過ぎ

宮澤 6.5

前節に続き、色々なところに顔を出し、最終的にはアンカーに入るというマルチロールぶり。

小野 6.5

いちいち出すボールが絶妙すぎて味方が困惑するレベル

内村 6.0

相変わらずフィニッシュはアレなものの、いい動き出しで相手のラインを下げて、最低限起点を作りはした

都倉 6.5

得点だけが仕事なんだから他のことには絡む必要なし

砂川 6.5

事実上の2アシスト

丁 -

丁が入ったことで愛媛のマーカー不足が完璧なものに

広告を非表示にする