新しいダイアリー(5)

もうふざけたことしか言えない

サッカー日本代表

ラウンド16 ベルギー戦

2-3 4年前のワールドカップで苦渋を飲んだ連中は、「自分たちのサッカー」が本当はどこまでいけるはずなのか、結論を出したかったんだろうなあとインタビューを見てて思った。清々しい顔してた。 — Jüki Ohto Puro (WOKEN) (@mateinappa) 2018年7月2日 うま…

グループリーグ第3節 ポーランド戦

0-1 運任せここに極まれり 川島 7.0 0-3を0-1にしたことで、結果的に日本を救った 酒井宏 6.0 蓋はした 吉田 6.0 誰に付いてるの? 槙野 5.0 存在意義 長友 5.5 前が宇佐美だから余計に疲労 柴崎 5.5 戦術柴崎がもうできない 山口 5.0 上里を彷彿とさせる 酒…

グループリーグ第2節 セネガル戦

2-2 マネマネサネサネ言われていたがニアンが最も怖かった。ビビったのか元のレベルが低いのか、相手の1列目をかわして進むのに2人のCBと2人のボランチが必要でさらにGKも呼ぶという有様。乾や原口が攻め手なく詰まったらノータイムでボランチにバックパス。…

グループリーグ第1節 コロンビア戦

日本2-1コロンビア 香川のシュートが、ゴールマウスよりも完璧なコース(C・サンチェスの右腕)に飛んだことが勝負を決めた。大迫のおしゃれ股抜きが失敗し、香川のシュートが浮くという2つのミスが重なって、C・サンチェスの右腕をぶち抜いた。2つのミスが…