新しいダイアリー(5)

もうふざけたことしか言えない

第27節 新潟戦

2-2 完全なる采配ミス。仮に残留できても、絶対に監督だけは変えないと。80分すぎてからの2失点での勝ち点-2は、指揮官の交代センスのなさ、状況把握の能力の低さの現れ ク・ソンユン 6.0 本人の怪我が軽いこととともに、新潟の富山の怪我が選手生命を脅かす…

事実上のダービー

POG

ディロス 野路菊S 何故ワグネリアンが出るとわかっていて回避しなかった!現に今週の芙蓉Sはスッカスカではないか! ともあれ、賞金を積むことはできなかったが、9月のOP特別なんてくれてやれ。重賞で勝てばいいのだ 近況 ピラミマの15 しがらきで鍛え始めた…

俺ガイル12巻をめぐる横浜周遊旅行

俺ガイル12巻の発売日であった9/20は、ひょんなことから、自然な書籍流通を久々に目撃することとなった 背景 そもそも、11巻までは7.5巻・6.5巻・10.5巻も含めほぼ均等に4か月に1冊のペースで刊行されていて、わたりんは生産力に秀でた作家であった。しかし…

第26節 神戸戦

0-2 ボランチの位置で抑えるべきポドルスキーが全く自由で、勝つ気が全く感じられなかった。先週からそういう風になっていたのにも関わらず軽視した、元日本代表スカウティングスタッフの名折れである ク・ソンユン 5.0 そのこぼしで何回試合を壊せば気が済…

お久しぶりです

POG

初出走初勝利を決めた馬が放牧され、再び出走待機するまでにまさか一頭も出走しないとは 近況 ピラミマの15 今週ノーザンFしがらきへ移動予定 ドナウブルーの15 538kg→542kg→553kgで牧場コメントは依然として「順調」なのだが、馬肉としてであろうか ターフ…

第25節 磐田戦

北海道コンサドーレ札幌2-1ジュビロ磐田 横山をストッパーで起用し、いくらでも破られかねないと思っていたが、タイプ的にアダイウトンにばっちり決まっていた。同点ゴールの都倉にかえてジェイの投入に、また運動量下がる交代したぞ、コース切れなくなって…

ビシアジ竿入魂

9/3 懸念された台風は日本のかなり東を通ったため、9/1・9/2こそ剣崎の各船は出なかったものの、この日は海も平らでほとんどうねりも残っていない好環境であった。 6時に松輪から出て前半はオキアミコマセでタイ・イナワラ狙い、後半はイワシミンチコマセ+…

2017年8月の読書メーターまとめ

8月の読書メーター読んだ本の数:3読んだページ数:392ナイス数:4かんなぎ (12) (REXコミックス)読了日:08月07日 著者:武梨 えり新約 とある魔術の禁書目録 (16) (電撃文庫)の感想表紙詐欺も甚だしかった読了日:08月19日 著者:鎌池和馬月刊少女野崎くん…

バットジョイントのビシアジ竿自作

色々な船釣りがしたい。しかし、1本の船竿では当然カバーできない 実際、今のDAIWAライトゲームX-MH190・アルファタックルプロファイター潮LC80-270ではもうかなり難しい段階にきている 少なくとも軟らかい・硬いと短い・長いの組み合わせで4通り欲しい そこ…

第24節 仙台戦

北海道コンサドーレ札幌1-0ベガルタ仙台 シュートポジションに入って来ない仙台のFW シュートポジションに入って豪快に外すのが都倉 シュートポジションに入って完璧に決めるのがヘイス ク・ソンユン 6.0 まさかの仕事なし。かわりにお粗末な飛び出しを披露…

第23節 川崎戦

1-2 札幌の「これで閉じた」は川崎の「空いてる」にあたる。だからパサーにはもっと詰めなければならない。より高い位置で戦い、通されたら即失点という状況は消しておかなければならない。低い位置から繋いでくる相手だからこそ、高い位置で守備を開始する…

第22節 甲府戦

1-1 横浜戦と総合すると、GKは一時の不具合だったが、DFは不治の病であった ク・ソンユン 6.5 いつもながら、いなきゃ1-2か1-3だった 菊地 6.0 他の2人がアレだからかもしれんが、だいぶ標準的に感じた 河合 5.0 そこまで出て行ってサクッはやめろ 福森 5.5 …

【悲報】僕将、1か月余計に大宮を応援してしまう痛恨のミス

無駄なプランの撲滅 win-as-a-team-cs12.hatenablog.jp 前々回の記事。あまりに高い固定費を紐解いてみたら、プランもあっていなければ不要になったサービスの解約忘れ、2重登録まで発覚したというもの。 ASUS Zenfone3を購入 win-as-a-team-cs12.hatenablog…

第21節 横浜戦

0-2 問題点の対処でも、整備でもなく、ただ何となく選手を投入していくだけで試合をどうにかしようというここ最近の手法は、後先考えないプレーで1人退場した今日も健在であった バカな監督にはバカな選手が似合ってるってか もう中断もないし監督変えること…

第20節 C大阪戦

1-3 代役のクオリティの差が試合を決めたと言ってよい。セレッソはトップ下コンバート後快進撃を続ける山村を欠いたが、サントスは十分にフィジカル面で山村を再現しており、テクニック面ではゴミカスだったが、身体能力に劣る菊地と知能がないキムミンテ相…

ASUS ZenFone3を導入してまずやったこと

win-as-a-team-cs12.hatenablog.jp 固定費削減問題は結局こういう結論になりました。 本体台で4万以上は出したくない でもどうでもいい端末は使いたくない。カメラは並以上がいいし、音楽もwalkmanからそろそろ解脱したいのでいい音のやつで 逆におサイフケ…

2017年7月の読書メーターまとめ

7月の読書メーター読んだ本の数:1読んだページ数:308ナイス数:0愚物語 (講談社BOX)読了日:07月26日 著者:西尾 維新,VOFAN読書メーター

第19節 浦和戦

北海道コンサドーレ札幌2-0浦和レッズ 武藤と李が決定機を外すラッキー 槙野が簡単に競り負けて先制したラッキー その槙野がバカに生まれてくれていたラッキー 3枚同時変えだけでもアホなのに入れたばかりの選手が数分で怪我するラッキー ここまでラッキーが…

タチウオ 釣れない [検索]↖

7/22 新安浦でも今回は毎週満載という噂のこうゆう丸ではなく、1軒隣の長谷川丸に。 ルアーとエサの同船可。ルアーは前の方、餌は後ろの方に分けられた。 6時前に着いて左のミヨシをとっていたものの、席整理に応じてかなり胴寄りに移動。これは結果的にミ…

先頭打者HR

POG

ディロス 2歳新馬 初出走初勝利キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! スローペースの中で好位につけて4コーナーでしっかり抜け出した 鞍上がルメールだからとか、相手が弱いとかいろいろあるけど、駄馬だったらそれでも勝てないわけだから。幸先の良いスタートと言える 近況 …

今年の11頭まとめ

POG

ついに今年もPOG持ち馬がデビューすることになりましたが、巡りあわせもあって、今年は小粒感の強いメンバーとなっております ドラフト1位 ピラミマの15 父ディープインパクト ナンヨーカノン(10、父フジキセキ)4勝 バンドワゴン(11、父ホワイトマズル)…

金田湾シロギス&照りゴチ

昨年同様、金田湾にやってきました 台風に伴う強い前線が接近中だった昨年とは違って、この青空そしてベタ凪 期待せざるを得ない。数も型も端物も出せそうだ タックル シロギスタックル ガルプスティックのグリップだけ残して6フィートのLクラスのロッドにし…

第18節 大宮戦

2-2 16位との対戦であることを考えると、最低限の結果であった。劇的展開だからと言って、勝ったように捉えてはいけない。そもそもアホな2失点どちらか止めてりゃいい話。負け試合になってから必死こいてたら福森一人がグンバツの出来だったというだけ ク・…

【悲報】僕将、大宮サポーターだった

news.cardmics.com ことの発端は上記クソブログを読んでのこと。 「そうか!格安スマホを使うと収入が高くなるんだな!ちょっと今いくらかかってるか調べてみるか!確か本体代金込みで8000円くらいだった気がするな」 高すぎるでしょこれは(憤怒) docomoと…

第17節 清水戦

北海道コンサドーレ札幌1-0清水エスパルス これで何度目かはわからないが、またしても清水のフィニッシュの拙さによって勝った試合。試合後にサッカーの質では・・・とか、そんなサッカーを面白いと言っている様ではサポーターのレベルが・・・と負けたくせ…

2017年6月の読書メーターまとめ

6月の読書メーター読んだ本の数:5読んだページ数:938ナイス数:3みなみけ(16) (ヤンマガKCスペシャル)の感想チアキやカナですら釣れるんだから、メバルは簡単に釣れるはずなんだ読了日:06月10日 著者:桜場 コハル新約 とある魔術の禁書目録 (15) (電撃文…

東京湾ウンコと化す

6/24 11時干潮ってことで13時くらいから15:30くらいまで上げ潮の中アタリの多い釣りをしようと思ってシロギス狙ったものの、現地に着くと海が茶色い。青さが全くなく、魚も餌を視認できないであろう状況であった。前日の雨の影響か? 何とかアタリを出そう…

第16節 柏戦

1-2 5-3-2のディフェンスにしてから、3の両サイドのスペースに優秀なパサーが降りるパターンを作られ続けている我がチームは、今日もそのパターンに陥って前半守りっぱなしのうえ、やはりその位置を起点にPKから失点してしまう 後半5-4-1にかえてからボール…

天皇杯 いわき戦

ほぼ全員今すぐクビにしろ ハゲ 5.0 クロスに出れなさすぎシュート止まらなすぎDF動かせなさすぎ。クビほどではないがレギュラーに抜擢する必要は全くない 調子乗り夫 4.5 詰められたらまともなボールも蹴れない。静かになったお調子者は邪魔なだけ。クビで…

第15節 鹿島戦

0-3 0-7から見たら・・・とか言うのは敗者の発想。普通に戦いを挑むものの、そもそも水準にない選手が足を引っ張り、前半で試合が決する形に。このくらいの相手には、中盤以下にクオリティの低い選手が1人でもいると他の全員でもカバーしきれない。結果は完…